助成金情報

  • 当事者活動で利用できる助成金の情報を掲載します。
  • 生き生きチャレンジ2019福祉作業所助成事業
  • 2019年度 真如苑みやぎの居場所づくり助成
  • 在宅高齢者・在宅障がい者等のために活動するボランティアグループ等への事業助成 (LINK)
  • セルフへルプ育成事業(仙精連
掲載日
助成金 応募内容 応募期間
9月17日
生き生きチャレンジ2019福祉作業所助成事業 福祉作業所で働く障害者の自立を支援するため、「生き生きチャレンジ助成事業」として、利用者を雇用して収益を上げ、賃金アップを目指す作業所に今年も助成をします。

 作業所が取り組む各種事業の設備投資費が対象です。これまで6月から募集を開始していましたが、年度前半に助成募集期間が重なるのを避けるため、秋ごろから開始する方針です。このため、実施される事業も翌年度までも視野に入れています。どんな事業でも結構です。助成金額は1件100万円以内で総額850万円を予定しています。

詳細はHPをご覧ください。
社会福祉法人 読売光と愛の事業団http://www.yomiuri-hikari.or.jp/report/post-229.html 
 
10月後半からを予定
9月17日 2019年度  真如苑みやぎの居場所づくり助成 高齢者、障がい者、児童、女性、青年など、その人らしく過ごせるよう、様々な課題を支援するための居場所づくりをする民間団体及びボランティアグループによる活動に助成をします。イベント型ではなく、継続的に(おおむね週1回以上)、居場所を提供し、安定した活動を行っている団体を優先します。1件あたり30万円を上限、10万円を下限とし、助成金総額は150万円です。詳細はHPをご覧ください。
ホームページ http://www.ibasyo-josei.jp
締め切りました。
9月17日
在宅高齢者・在宅障がい者等のために活動するボランティアグループ等への事業助成 (LINK) ボランティアグループ等が在宅高齢者または在宅障がい者等のために福祉活動や文化活動を行うために必要な費用または機器、機材、備品等を整備するための費用を助成します締め切り分からないことがあれば直接☎ください。ホームページのリンクにて確を認下さい!!http://www.taiyolife-zaidan.or.jp/ 締め切りました。
5月4日
セルフへルプ育成事業(仙精連) 平成29年度 当事者活動団体大募集!  仙台市精神保健福祉団体連絡協議会(仙精連)
心に病や障害を抱えている方々がグループを作り、互いに支え合いながら活動を展開する自助グループを募集しています。現在、ピアカウンセリングをはじめ当事者研究などを行っている当事者団体が活躍しています。 ぜひ、振るってご応募下さい!! 1.参加団体資格 市内を中心に活動を開始して 1年以内 、もしくはこれから活動を開始する予定の 3名以上 の団体。 2.活動内容条件 地域社会に貢献されるもの。 継続的に活動が展開され、活動内容が明確にされていること。 3.応募期間 平成29年12月末 まで  (所定の参加団体数に達した場合、 締め切ります のでご了承ください) 参加団体のメリット! ・3年間にわたって、活動支援金を 1年間につき3万円 提供。 ・皆さんの活動を広くPRし活動のサポートもいたします。 問い合わせ・申し込み先仙台市精神保健福祉団体連絡協議会(仙精連) TEL&FAX 022-214-2858
仙精連にご確認をお願いします

助成金情報を掲示している団体様のリンク